画像の圧縮はサイトの表示速度の向上につながります。

サイトの表示速度を上げる様々な手法がありますが、
その中でも最も簡単にできて、かつ効果の高い方法が画像ファイルサイズの圧縮です。

サイトの表示速度が上がると、ユーザビリティの向上につながり、
ユーザーに対しても、SEOに対しても好影響を与えます。

 

画像圧縮プラグイン「EWWW Image Optimizer」を使って画像を圧縮しましたが、
更に画像を圧縮して表示速度を上げる方法です。

その方法とは、
WordPressに画像をアップする前にオンライン画像圧縮サイトを使用する
です。

使用するサイトは、
オンライン画像圧縮サイト「tinypng」 です。

同じ画像でどれくらい圧縮に差があるのか
「EWWW Image Optimizer」と「tinypng」を比べると、

「EWWW Image Optimizer」が圧縮後236.6KB
「tinypng」は69KB

 

是非、使いましょう。

 

高速化に関してのその他の方法については「WordPress高速化|1秒前半で表示する誰でもできる簡単な方法」で解説しているので、こちらにも目を通してみて欲しい。

CTA

こちらから資料を受け取ってください。