常時SSL化、やりましたか?

こんにちは。
パソコンが苦手な女性向けの WordPress作成&ネット集客
バランタインさおりです。

 

緊急事態宣言で、
ゴールデンウイークを自宅で過ごしている皆さん、

コロナを早く収束させるために一致団結して、
引き続き安全に、自宅で過ごしましょう!

 

本日は、常時SSL化のお話です。
あなたのホームページ、もう常時SSL化は済んでいるでしょうか?

 

まだの方はお早めに。

 

常時SSL化とは、
2018年7月にGoogleクロームがアップデートしてから、
ホームページのアドレスが、http://~ なのを、https://に変えていないと、
ホームページをブラウザで読み込んだ時に、
画面に警告が表示されるようになったことです。

 

「保護されていない通信」という表示が出てしまいます。

 

あなたが誰かのホームページにアクセスして、
「警告!保護されていない通信」と表示されたら、どうしますか?

 

怖くてその先をクリックしようと思わないですよね。

 

ホームページの閲覧者さんもそんな風に、
どんどん離脱していってしまいます。

 

危険・警告

 

SEO的にも、
Googleがhttps://~であることを検索順位の決定に含むと発表しているので、
SSL化をしている方が、SEOにも断然有利なのです。

(検索順位は、その他いろいろな要素で順位付けは決まるので、
SSL化さえすれば良いというものではないですが)

 

安全にホームページを利用できることは、ユーザーにとって親切です。
ユーザーに優しいというのはSEO的にも評価されるところなので、
その面でもSSL化は大切ですね。

 

あなたのホームページのURLがまだhttp://~だったとしたら、
早めにhttps://~に変えましょう。

 

ホームページの管理者の方に「SSL化してください」とお伝えすると、
やってくれると思います。

 

ご自分で管理されている場合、
ロリポップサーバーをお使いの方は、無料でサクっとできます。
こちらに簡単にできる方法をご説明しています。

>>>ドメインをSSL化します(ロリポップサーバー)

 

ホームページを作って何年か経ってしまっている場合、
そのホームページはスマホ表示が最適化されていないかもしれません。

 

スマホ表示最適化されていないと、
スマホで見た時に、とても見づらかったりして、
閲覧者さんの離脱率が上がってしまうこともあります。

 

SEO的にも不利なのです。

 

WordPressでホームページを作ると、
スマホ表示も自動的に最適化される仕組みになっていますので、

 

この機会に、
SSL化をするのと同時にスマホ表示最適化のために、
ホームページを作り変えるのも良いかなと思います。

 

WordPressでブログ制作します(やさしい使い方ご説明付き)

 

 

「ネット初心者のためのWeb集客3つのコツ」小冊子プレゼント

「ネット初心者のためのWeb集客3つのコツ」の小冊子をプレゼントいたします。

売り込みをしないで理想のお客様に来てもらう仕組みを作りたい自宅サロン・自宅教室経営者の方必見です。

※ 限定特典付き!