WordPressの更新て、やらなければいけないの?

こんにちは。

女性向け・自宅サロンホームページ制作・Web集客@東京・横浜の
バランタインさおりです。

 

WordPressの更新て、やらなければいけないの?という疑問。
もしくは、そのこと自体ご存じない方に、
是非お読みいただき、実行していただきたい内容となっています。

 

WordPressの更新て何?

 

WordPressの更新って?と、疑問に思われた方。
良い質問ですね。

 

WordPressは、定期的にアップグレードがあり、
ダッシュボードの一番上にその旨、表示されます。

 

こうなっているのを見たことがあると思います。

 

その場合「今すぐ更新してください。」をクリックするのですが、
その前に、やっておくべきことがありますので、ご注意ください!

 

ワードプレス更新の手順  STEP① バックアップを取る

まず、バックアップを取ります。
何故バックアップを取るのかというと、
ワードプレスを更新する際、何か不具合があってエラーになってしまうことが無きにしもあらずなのです。

もしエラーになってしまった場合、
最悪、データが消えてしったり、サイトが再起不能になってしまうことも・・・。
(私は今まで一度もありませんが)

 

万が一、そんなことになってしまった場合でも、
バックアップを取っておけば、慌てず騒がず、
バージョンアップする前の状態に戻せば、一件落着なのです。

 

なので是非、バックアップを取ることを忘れずに。

 

バックアップを取る方法はこちら
>>>バックアップを取ろう

 

ワードプレス更新の手順  STEP② プラグインを停止する

更新時にエラーを起こさないために、稼働しているプラグインを停止します。

ダッシュボードの、「プラグイン」→「インストール済みプラグイン」にする。

 

停止したいプラグインにチェックを入れて、一括操作の中から「停止」を選んでクリックします。

 

 

すると、選んだプラグインが一括で「停止」できます。

 

ワードプレス更新の手順   STEP③ WordPressの更新

プラグインを全て停止したらダッシュボードに戻って、「今すぐ更新してください」の文字のところをクリックします。

 

 

次に、画面が変わるので、「今すぐ更新」をクリックします。

 

今すぐ更新する

 

すると、更新されたらこんな感じの画面になります↓

更新された!

 

※ もしエラーになった場合、「更新できませんでした」等の、エラーメッセージが出るので、環境を整えて、再度トライしましょう。

 

ワードプレス更新の手順  STEP④ プラグインを戻す

先ほどWordPress の更新前に停止したプラグインを、有効化に戻しましょう。
停止した時と同様に一括で有効化をすると楽です。

 

プラグイン有効化

 

ワードプレス更新の手順  STEP⑤ 動作確認

最後に動作確認をします。
動作確認をしてもし不具合があった場合は、
すべてのプラグインを停止して、1つずつ有効化をしていきます。

どのプラグインで問題が発生するかが分かったら、
問題のあるプラグインは削除して、他のプラグインを代わりに使うようにしましょう。

 

以上、ワードプレスの更新でした。

是非、やってくださいね!

 

 

「ネット初心者のためのWeb集客3つのコツ」小冊子プレゼント

「ネット初心者のためのWeb集客3つのコツ」の小冊子をプレゼントいたします。

売り込みをしないで理想のお客様に来てもらう仕組みを作りたい自宅サロン・自宅教室経営者の方必見です。

※ 限定特典付き!