プラグインの入れ方

WordPressは、導入しただけでは空っぽで、自分でいろいろと機能を追加して使います。

こちらでは、便利機能「プラグイン」の追加のやり方をお伝えします。

 

1.プラグインを選ぶ

例えば「お問合せフォームを設置したい!」とします。

 

その場合通常、
「ワードプレス お問合せフォーム おススメ」などで検索しますね。

 

すると、「Contact form 7」が出てくると思います。
そうしたら、これがおススメプラグインなのだ!と分かります。

 

便利機能を探すときは、「ワードプレス 〇〇〇(やりたい事)」というキーワードで探してみてくださいネ!

 

2.プラグインの新規追加

1.ワードプレスにログインすると、ダッシュボードになります。

 

2.左側の「プラグイン」→「新規追加」をクリックします。

 

プラグインの追加

 

3.右上の検索窓のところに、目的のプラグインの名前を入れます。
(※ 正確な名前を入れること。スペースの有無・スペルも正しく入れないと出てこないです)

 

4.目的のプラグインを入れると、Wordpress公式のプラグインの候補がいくつか出てきます。
似ている名前のものがあったりするので、ピッタリ同じものを選んでください。

 

updraft plus

 

ピッタリのものが出てきたら右下を見ていただき、「使用中のWPバージョンと互換性あり」だったらOK!
「今すぐインストール」をクリックします。

 

すると、「インストール中」→「インストール完了」→「有効化」となります。

※ もし「使用中の WordPress バージョンで未検証」だったら、使わない方が良いです。後々エラーの元になることもあるので。

 

5.「有効化」をクリックします。そして各設定をします。

 

 

プラグインの追加のやり方としては、ここまでです。

 

後は、各プラグイン毎に設定をします。
それについては別ページで。

 

お疲れさまでした!

「ネット初心者のためのWeb集客3つのコツ」小冊子プレゼント

「ネット初心者のためのWeb集客3つのコツ」の小冊子をプレゼントいたします。

売り込みをしないで理想のお客様に来てもらう仕組みを作りたい自宅サロン・自宅教室経営者の方必見です。

※ 限定特典付き!