お申込みボタンの作り方

お申込みボタンを作る方法

ページに、お申込みボタンを作って入れる方法です。
私がよく使っていたのは、こちらのサイトです。

http://box.aflat.com/buttonmaker/ (コピーして検索窓に貼ってください)

無料で使えるボタンメーカーのサイトです。

 

Button makerのサイト

 

下に行くと、いろいろと設定するところになります。

 

Button makerの画面

 

サイズ・・・縦80・横400ぐらいから作ってみて、お好きなサイズに調整してください。

背景色・・・お好きな色を選んでください。2色でグラデーションも出来ます。

テキスト1・・・「お申込みはこちら」「お問合せ」などのように、使いたい文字を入れます。

フォント・・・いろいろ選べるので、お好きなフォントでどうぞ。

カラー・・・お好きな文字色を選べますが、白(FFFFFF)が良いかなと思います。

サイズ・・・ボタンのサイズに合わせて、ちょうどいいサイズにしてみてください。

丸い角・・・ボタンの角に丸みを持たせたい場合。
こちらに☑を入れない場合、ボタンは長方形になります。

クリア調・・・1~7までのデザインを選べます。

 

インプットしたら、「Create」を押します。
すると、ボタンが完成します。

 

下の図が例です。

 

Button maker の設定事項

 

ボタンが出来たら、そのボタンの上で右クリックをして「画像をコピー」します。

 

Button maker 画像をコピーの説明
そして、ホームページのお好きなところにコピペします。
それだけではお申込みフォームに飛ばないので、このボタンにお申込みフォームのリンクを入れます。

 

ボタンにお申込みフォームのリンクを貼る方法

今作ったボタンに、お申込みフォームのリンクを入れます。

(↓ワードプレスのページです)

ボタンにリンクを入れる方法

 

ボタンの上でクリックすると、ボタンの四つ角に□が現れます。
これは、このボタンが選択されている状態です。
その状態で、リンクボタンをクリックします。

 

すると、URLを入れる欄が出現するので、そこにお申込みフォームのURLを入れます。

 

そして隣の青い矢印をクリックして確定します。

 

※ 私がホームページをお作りした方のお申込みフォームのURLは、
https://〇〇〇.com(あなたのドメイン)/contact になります。

もしくは、グローバルメニューの「お問合せ」という所がお問合せフォームになりますので、
そのページのURLです。

 

お申込みボタンではなく、お申込みフォームそのものを入れるとスムーズな場合も

イベントのお知らせやセッションのご案内などのページで、途中や最後にお申込みボタンがあるのが普通ですが、

ボタンではなく、お申込みフォームそのものがあると、閲覧者の方がボタンを押す手間が省けてスムーズにお申込みへ誘導できる場合があります。

 

その方法です。

例えば、私のサイトですがこんな感じ
↓ ↓ ↓
https://darkness-rose.com/company/wordpress-lesson-for-beginner/

 

イベントのお知らせやセッションのご案内ページの下の方に、お問合せフォームの「ショートコード」というものを入れます。

 

ショートコードは、
「contact-form-7 id=”168″ title=”コンタクトフォーム”」 といったもので、

※ 正しくは、「」が こっちのカッコ [ ] です

 

これは、

ダッシュボード

お問合せ

コンタクトフォーム

の「ショートコード」というところで取得できます。

 

ショートコードの説明

 

これをコピーして、入れたいページの入れたい箇所に貼り付けます。

※ 必ずカッコ からカッコまで [〇〇〇〇]をコピペしてください。

 

具体的にいうと、

(↓ワードプレスのページです)

ショートコードの入れ方説明

 

こんな風に普通に文章を打って、その下にショートコードを入れます。
そして「公開」をクリックします。

すると、こんな風にページにお申込みフォームが入ります。

↓  ↓  ↓

ショートコードの入れ方説明2

 

 

以上が、お申込みボタンの作り方と、お申込みフォームの入れ方になります✨

 

 

おしまい♪

「ネット初心者のためのWeb集客3つのコツ」小冊子プレゼント

「ネット初心者のためのWeb集客3つのコツ」の小冊子をプレゼントいたします。

売り込みをしないで理想のお客様に来てもらう仕組みを作りたい自宅サロン・自宅教室経営者の方必見です。

※ 限定特典付き!