Chapter Two 動画クリエイター講座3つのおすすめポイントとメリット

近年、動画市場の増加で、習得したい技術No.1の動画編集

YouTubeでの個人ユーズから、企業のPR等、目的は様々。

動画制作をお仕事に出来たら、楽しそうだしやりがいがあるし、市場にはお仕事がたくさんあるから、これだけでフリーランスで生計が立てられるかも!

私も、もう少し若かったらチャレンジしたかったかな~・・・。

オンラインで動画クリエイター講座・Webデザイン講座を提供しているChapter Two (チャプターツー)さん。

私はこちらでWebデザインを学びました。

今回は、Chapter TwoのWebデザイン講座卒業生として動画クリエイター講座について評価していきたいと思います。

Chapter Two 動画クリエイター講座3つのおすすめポイント

私は2021年9月から2022年2月までChapter TwoのWebデザイナー講座を受講しました。

動画クリエイター講座は受講していないのですが、母体が一緒なのでサポート体制も同等ですし、動画クリエイターの受講生さんとも勉強会で交流があるので、そこらへんから得た情報を元に書きますね。

おすすめポイントその1・講師陣は現役で活躍しているその道のプロ

講師陣は、現役で活躍しているその道のプロ。そのような方々から直接指導していただけます。

講師の皆さんは、比較的お若い印象。

この業界は変化のスピードが速いから、それに対応して常に最新の情報にアップデートしていくには、若さって大事と思います。エネルギーが必要ですから(;^ω^)

トレンドや技術的なことはもちろん、お仕事の獲得方法も”最新の、今の時代に合った方法”を教えてくれます。

おすすめポイントその2・親切・丁寧な指導

講師の方々は、とても親切・丁寧に指導してくださいます。

オンライン講座はリアルタイムで行われるため、分からないことはその場で聞けて問題解決できます。
(欠席した時や復習のために動画の配信も有り、動画の視聴は永久に可能!

チャットツールを使っての課題のフィードバックや、公開フィードバック会といって、オンライン・リアルタイムでフィードバックしていただけるという機会も有り。

あと、親切だな~と思ったのが、

・一人一人に対して目標設定のフィードバック

・時々「最近どうですか?」「つまづいていることは無いですか?」と、代表の松山さんから個人的にメッセージ

この心のケアは嬉しかったですね。

松山さんから

松山さんからの実際のメッセージ

おすすめポイントその3・お仕事獲得方法は現実性が高く、ビジネスコンサルレベル

実は私、いろいろコンサル受けてたりするから分かるのですが、Chapter Twoで教わるお仕事獲得方法は、実際ビジネスコンサルのレベルだと思っています。

今の時代にうまくいくやり方を、惜しげもなく生徒さんに教えてくれます。

そしてそれらは、決してよくある「〇〇さんだからできる(自分には難しくて出来ない)」というものではなく、誰にとっても再現性が高いものだと思います。

なので、お仕事取れるか取れないかは、教わったことをやるかやらないかだけです。

その点から、レッスンにビジネスコンサル級のサポートが付く、Chapter Twoの動画クリエイター講座・Webデザイン講座は、実はかなりお得と思っています。

Twitter講義では、実際に講師の方が実行されているTwitterでお仕事を取るノウハウを教えていただきました。


Chapter Twoの超実践型オンライン講座の詳しい内容を知りたい方はこちら

↓ ↓ ↓
【超実戦型動画クリエイター・Webデザイナー育成スクール】

Chapter Two 動画クリエイター3つのメリット

Chapter Twoに関して、私がいいなあと思うメリットを3つご紹介します。

メリット・その1 優秀な受講生は、講師から仕事を紹介されるチャンスがある

最初は、お仕事が取れるのかな~?と不安になるし、お仕事マッチングサイトなどに応募するのも何だか怖いですよね。

まったく経験ゼロの所から、一つ案件を取る(ゼロからイチにする)段階が、一番大変です。

イチのステージになれば、弾みがついてどんどん行けるようになるものです。

その点からも、講座受講を頑張って講師からお仕事を紹介してもらえれば、ゼロイチのステージがクリアできますよね。

私がChapterTwoのWebデザイン講座を受講中の時も、数名の受講生さんが講師からお仕事を紹介されていました。

在学中にお仕事ゲットできる可能性があるのは、モチベーションアップにもなるので、良いですね。

メリット・その2 横のつながり・仲間ができて世界が広がる

講座受講中は、チャットツールで課題を提出して講師の方に添削していただきます。

また、チャットツールのグループで同期の受講生さんたちとの交流の場として、質問したり、時には弱音を吐いたり。

弱音を吐きたい気持ちになったりするのは、実は自分一人ではなかったりするので、そんな気持ちを共有できると安心してまた前に進めるんですよね。

受講生さんとの横のつながりも出来るので、将来的にお仕事を一緒にしたり案件を回したり回してもらったり、そんなことが実現可能な環境は、一人起業で孤独になりがちなクリエイターとして有難いですよね。

Slackのスレッド

受講生の同期でZoom飲み会をやりました。(その時のチャットでの告知メッセージ)
この時は確か、講師の方も含めて15名くらい集まりまして、皆さんとの距離が縮まりました♡

メリットその3・卒業後はオンラインサロンで継続学習

ChapterTwoの動画クリエイター講座・Webデザイン講座は、卒業したら3か月のサポートが付きますが、それで終わりではありません。

オンラインサロンで質問したり、公開フィードバック会で添削、技術や営業活動の勉強会など、継続して学習ができます。

セキララ勉強会

時には受講生が先生としての勉強会を開くことも。(僭越ながら、私もやらせていただきました)


「でも、オンラインサロンってお高いんでしょ~」と思ったあなた!

Chapter Twoが開催するオンラインサロンは、この内容でこの金額?と目を疑うほどお財布に優しいプライスです。(一か月の利用料が、都心でちょっとオシャレなランチ1回分くらいの金額)

ホントにいいんですか?と思わず聞いてしまいました。

それはChapter Twoの「仲間と一緒に成長していきたい」というお気持ちの表れなのですね。

有難いシステムです。

営業フィードバック会の様子オンラインサロンの営業フィードバック会のようす

まとめ

ChapterTwoの動画クリエイター講座のカリキュラムやサポートが充実しているからといって、受講すれば簡単に動画クリエイターになれるというわけではありません。

成功するにはやはり、努力の積み重ねが大切です。

好きなことに向かう情熱と継続する力があれば、動画クリエイターに必ずなれると強く思います。

私は以前、ある有名どころの”動画を見て自力で学ぶオンライン講座”でドロップアウトした経験があるので、親切・丁寧な指導と手厚いサポートがあるChapter Twoの講座は、とても有難かったです。

動画を見て一人で学ぶタイプのオンライン講座はおススメしません。つまづいたらそこで終わってしまう可能性が大きいからです。

Chapter Twoの講座は、オンラインですが講師との距離が近く双方向のやり取りが出来るうえに、チャットツールのグループで同期生とも繋がって情報交換もできるので、”一人じゃない”という安心感があります。

そして、実際にお仕事獲得をあらゆる面からサポートしてくれて、フリーランスとしての自立できるようアドバイスしてくれます。

ムリなく継続できて確実にステップアップできるところが、私のChapter Two おすすめポイントかな。

ChapterTwoのWeb動画クリエイター講座の詳細はこちら
↓ ↓ ↓

 

こちらの記事も併せてどうぞ。
>>ChapterTwo Webデザイン講座を受講して~その内容と評価(50代女性)